スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かがみ「あんたが屋上に呼び出すなんて珍しいじゃない」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 00:15:07.52 ID:C1hS2XDG0
こなた「うん、ごめん」

かがみ「なによ、謝ったりして・・調子狂うわね。で、何の話?」

こなた「あのさ、どう切り出していいかわからないんだけどさ」(チラッ

かがみ「うん?」

こなた「んーーー・・・」

かがみ「?」

こなた「えーと・・・その・・・」

かがみ「だぁぁー、じれったいわね!はっきr

こなた「実は好きになっちゃんだよね。かがみのこと」
9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 00:26:38.32 ID:C1hS2XDG0
かがみ「は? 今、何て・・・?」

こなた「だ~か~ら、かがみのことが好きなんだってば」

かがみ「!!!!」

こなた「・・・・」

かがみ「・・・・」

こなた「・・・・・・・・な~んて」

かがみ「・・・・ゎ」

こなた「えっ?」

かがみ「わ、たし・・・も・・・」

こなた「」

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 00:31:33.04 ID:C1hS2XDG0
~その夜~

こなた「ゔ~~~~~ん・・・」

ゆたか「どうしたの?お姉ちゃん」

こなた「えっ?あっ、何でもないよ~~。独りゴト」

ゆたか「何か悩み事?」

こなた「いや、悩み事というか、自分でまいた種っていうか・・・ネ」

こなた(・・・さすがに今回はシャレになってないかもなぁ)

こなた(でも、あの必死な顔みたら言えない・・・)

こなた「はぁ~」

ゆたか「?」

こなた(「どっきりだよーんww」なんて・・・)

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 00:44:16.92 ID:C1hS2XDG0
~翌日~

つかさ「こなちゃん、おはよ~」

かがみ「おはよ」

こなた「!!お、おはよ~」

かがみ「また朝から浮かない顔だな。録画失敗したか?」

こなた「うおっ、なんで分かるの?かがみってエスパー?」

こなた(かがみ、けっこうフツーだな・・ちょと安心・・)

かがみ「ま、元気出しなさいよ、ねっ?」

こなた(う、うーん、いい笑顔ですね~~・・)

--------------------

>>10
やっぱそうだよなぁ

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 01:09:20.90 ID:C1hS2XDG0
~昼休み~

こなた「いたたた・・・」

つかさ「こなちゃん、本当に大丈夫?」

かがみ「ちょっ・・!どうしたのよ!その膝!?」

こなた「さっきの体育だったんだけど、クラスのコとぶつかって転んじゃったんだ」

かがみ「なっ・・」

こなた「あれはかっこ悪かったな~。まぁ、ぼ~っとしてた私が悪いんだけどね」

かがみ「消毒はしたの?」

こなた「このぐらい平気だよ。小さい頃はいつも・・」

かがみ「~~ばかっ!ばい菌が入ったらどうすんのよ!大体今でも小さいでしょ」

こなた「あ、ひど」

かがみ「とりあえず、保健室行くわよ」

こなた「え~・・・」

22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 01:20:03.27 ID:C1hS2XDG0
~保健室~

ガララ・・・

かがみ「あれ?先生がいない」

こなた「・・なんとなくそんな気はしてたけどね」ボソッ

かがみ「ん?」

こなた「何でもないよ~」

かがみ「仕方ないわねー。とりあえず消毒液とガーゼ・・あった。はい、あんたはそこ座って」

こなた「は~い」

かがみ「・・言っとくけど、染みるわよ」

こなた「は~い・・ぃたたたたたた!!」

かがみ「我慢しなさい!」

こなた「うう~~」

かがみ「・・・もう、心配させないでよ?」

こなた「・・・」

こなた「うん」

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 01:39:03.76 ID:C1hS2XDG0
こなた(な、なんでドキドキするんだろ・・)

こなた(意識しすぎてるからかな~)

かがみ「頼りない返事ね~」

こなた「そ、そうかな?」

かがみ「じゃあ、約束の印として」

こなた「?」


かがみ「その、ほっぺに、きっ・・・キス・・・とか・・・」



こなた(やばーーーーーーーーー)


こなた「えぇと・・・それは・・・」


こなた「・・どっちがどっちに?」

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 01:45:55.96 ID:C1hS2XDG0
かがみ「えっ・・そりゃあ、あんたが・・私に・・でしょうよ」

こなた(でしょうよ、って・・・;)

こなた「うーーーーーーん」

こなた「保健室でってのはさすがにマズい気が・・」

かがみ「・・」

こなた「つかさ達も待ってるだろうし」

かがみ「そ、そっか!そうよね!」

こなた(ショボン顔かわいいな・・)

こなた(・・って!!そんな場合じゃないのに~!)

かがみ「へ、変なこと言って悪かったわね。行こっか!」

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 01:54:56.65 ID:C1hS2XDG0
こなた(かがみ、やっぱり私と付き合ってるつもりなんだぁぁ・・)

こなた(・・・)

こなた(やっぱり本当のこと、言わないと!)


~その夜~


かがみ「ん~~、今日は涼しいから夜の散歩も気持ちいいわね」

こなた「そだね~」

かがみ「~♪」

こなた「・・」

こなた「実は・・謝らないといけないことが・・」

かがみ「ねぇ、こなた」

こなた「?」

28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 02:00:38.64 ID:C1hS2XDG0
かがみ「動かないで」

こなた「!!」


こなた(かがみの顔が・・近い・・)ドキドキドキドキドキドキドキドキドキ

こなた(キスされる・・・?)ドキドキドキドキドキドキドキドキドキ


かがみ「・・・」



こなた(み、耳に吐息が・・)

こなた(ちょーーーーーーーーーー・・・!!


かがみ「逆ドッキリ成功」

こなた「えっ」

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 02:08:11.94 ID:C1hS2XDG0
かがみ「事前にあんたが田村さんに計画を話してるのを聞いたのよ」

こなた「」

かがみ「で、なんとかギャフンと言わせる方法はないかって田村さんに相談したのよ」

こなた(ひよりーーーーん)

かがみ「そしたらアレコレ脚本を作ってくれてね・・・よく色々思いつくもんだわ。はぁ」

こなた(ひよりーーーーん)

かがみ「本当はもっと引っ張ってから言うつもりだったんだけど、わ、私も・・恥ずかしいし」

こなた(くぇrちゅいpあsdfghjkl;:

30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 02:25:51.82 ID:C1hS2XDG0
こなた「ちょっと~~~~・・・もう、ひどいよ~~」

かがみ「お前がゆーなっ!」

こなた「悩んでた私がバカみたいじゃん~・・・」

かがみ「ふふー。名演技だったでしょ?」ニコッ

こなた「!」

こなた「まー80点てとこかな・・もうちょっとツンデレ要素を生かしてくれないとねー」

かがみ「ツンデレじゃないっての!」

こなた「・・・あと、笑顔は反則」ボソッ

かがみ「?どういう意味よ」

こなた「さーね~~」

かがみ「あっ、ちょっと逃げるな!」


-----------------

ひより「こんなことを考える自分はもうダメかもしれないッスね・・」
こう 「つーかダメだよ」

END

36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 07:23:26.14 ID:duo7az3x0
翌日

こなた「おはよーかがみーん、つかさー」

かがみ「おーっす」

つかさ「今日も暑いねー」

こなた「そだねー、全くいやんなっちゃうよ。街中冷やすクーラー開発されないかな」

かがみ「アンタはまたわけわからん事を……」

こなた「……」

こなた(いつも通りだ……いつも通りなんだけど、なんか寂しい……)

こなた(何がおかしいんだろ……)

かがみ「こなた、前っ!」

こなた「えっ」

37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 07:33:07.86 ID:duo7az3x0
ザクッ

こなた「い!……たいよぉ……何これ……釘が突き出た板……?」

かがみ「ちょ、ちょっと大丈夫!?貫通しちゃってるじゃないの!?」

つかさ「うわ、痛そう……病院行った方がいいんじゃない?」

こなた「う、うん……とりあえず抜かなきゃ……せーの……っっいたぁっ!」ズッ

かがみ「大丈夫?歩ける?」

こなた「うん……たっ!!……む、無理かも」

かがみ「しょうがないな……ほれ、乗りな」スッ

こなた「え?」

かがみ「おぶされって言ってんの。歩けないんでしょ?」

こなた「で、でも」

つかさ「おぶってもらった方がいいと思うよ、こなちゃん。下手に歩いたら悪化しちゃうんじゃない?」

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 07:43:15.97 ID:duo7az3x0
こなた「わ、わかった……じゃ、お願いします」ギュ

かがみ「ん、よいしょっと……アンタ、本当に軽いわね。同い年とは思えないわ」

こなた「まぁかがみんに比べればねー」

かがみ「放り出してやろうか」

こなた「こわっ!怒らないでよぉー」

かがみ「ま、放り出すわけにもいかないよね……あ、つかさ。先に学校行って先生に伝えといてくれる?」

つかさ「お姉ちゃんだけで大丈夫?」

かがみ「大丈夫よ、こなたちっこいし」

つかさ「そっか。それじゃ、後で学校でねー」

かがみ「おー……よいしょっと。さて、行くか?」

こなた「……」ドキドキ

かがみ「……?こなた?」

こなた「あっ、え?な、なに?」

かがみ「ちょっと、大丈夫なの?破傷風とかじゃないわよね……?」

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 07:56:35.39 ID:duo7az3x0
こなた「破傷風にはならないと思う……ワクチン打ったし」

かがみ「そっか……でも、急いだ方がいいわよね。傷が深いし……跡になっちゃうかも」

こなた「別に跡になるくらいなら構わないんだけどね」

かがみ「女の子でしょ?……これでも心配してるのよ」

こなた「……う、うん、ありがと」ドキドキ

こなた(ど、ドキドキする……アレは冗談、だったのに……)

てくてく

こなた「……ね、かがみ」

かがみ「ん?」

こなた「かがみは学校大丈夫なの?」

かがみ「そりゃ、大丈夫じゃないわよ……でも目の前で親友が怪我してるのにほっといていけないでしょ」

こなた「親友……なの?私」

かがみ「あ。ち、ちが……いや、違わないか。そうね、親友よ」ニコッ

こなた「!……あ……(そんなにいい笑顔されたら……)」ドキドキ

こなた(冗談じゃなくなっちゃう……)ドキドキ

40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 08:09:16.69 ID:duo7az3x0
てくてく

かがみ「そだ、アンタんとこのおじさん、迎えにこれないの?」

こなた「んー……実は今、ちょっと取材に行ってて……一応連絡はいれとくよ」

かがみ「そっかぁー……タイミング悪いわね」

こなた「確かに……」

病院

かがみ「ほら、座りな。大丈夫?」トサ

こなた「うん、もう大丈夫だよ。かがみは学校行ってて」

かがみ「うーん……ってもその足じゃ診察室までも歩いていけないでしょ」

こなた「う。……ごめんね、かがみ」

かがみ「謝ることないって。……ところでこなた、今保険証持ってる?」

こなた「あ、うん、あるよ。お父さんが何かあったらいけないからっていつも持たせるんだ」ガサゴソ

こなた「はい、これ」スッ

かがみ「ん。じゃ、受付済ませてくるわ」

スタスタ

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 08:29:47.79 ID:duo7az3x0
こなた「ふー……」

こなた(かがみんは優しいなぁ……)

こなた(……親友か……ふふふ)

こなた(でも親友は……親友なんだよね……)

こなた(それ以上には……なれないかな……)

こなた(でもかがみんと親友でいられるのは嬉しい……)

こなた(……なんだか、頭がぐるぐるして、考えがまとまらないな)

こなた(なん、か目の前も暗く……?)

こなた「……あれ、なんだろこれ」

こなた「かがみ……」トサ

────────────────────────────

こなた「……んぅ」

かがみ「あ、起きたのねこなた」

こなた「あれ……ここどこ?」

かがみ「病室。あんた待合室で気失ったのよ」

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 08:40:46.35 ID:duo7az3x0
こなた「ま、マジ?気失ったのなんて人生初めてだよ」

かがみ「炎天下で出血したから、脱水症状と貧血が起こったんだって。それと寝不足じゃないの?」

かがみ「全く、戻ってみたら気失ってるんだから、ビックリしたわよ」

こなた「ほんとだ、点滴刺さってる……迷惑かけたみたいだね、ごめん」

かがみ「ん、別にいいわよ」

こなた「んー……私どれくらい寝てた?」

かがみ「2時間くらいかな?」

こなた「2時間……か……あ!かがみ学校大丈夫なの?」

かがみ「アンタが起きたら行こうと思ってたんだけどね……ま、いいでしょ。もう今日は休んじゃっても」

こなた「な、なんかごめんね」

かがみ「いいって。今日のこなた、弱気でなんか面白いわね」

こなた「えぇ……人が怪我で心細くなってるっていうのにひどい!」

43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 08:54:02.05 ID:duo7az3x0
かがみ「アハハ、そうよね。ほら、さみしくないさみしくない」

なでなで

こなた「あ……」ドキ

かがみ「んー、サラサラ。ズルいわねー、全く。他のとこは全く気遣ってないのに」ナデナデ

こなた「……」ドキドキ

かがみ「……はぁ」ナデナデ

こなた「か、かがみん……?」

かがみ「はっ!あ、そ、そういえばお医者さんに起きたって報告しないとっ!」ガタッ

こなた「ん……(離れちゃった……もう少し)」

かがみ「えーっと……ナースコールは……」

こなた「待って」

かがみ「え?」

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 09:06:20.41 ID:duo7az3x0
こなた「もっと……撫でてよ」

かがみ「え、え?アンタちょっとおかしいわよ……」

こなた「うん、おかしい……お願い」

かがみ「……ふふ。しょうがないわね……」ナデナデ

こなた「んー……」

かがみ「……」ナデナデ

こなた「……かがみ……」

かがみ「なに?」ナデナデ

こなた「かがみは私の事、なんとも思ってない?」

かがみ「なんとも思ってないことはないわよ……こなたは親友だし」ナデ

こなた「そっか。……ね。私さ……一昨日、告白したじゃん」

かがみ「アレは冗談でしょ?」ナデ

こなた「まぁ、そうだったんだけど……昨日の朝、かがみの笑顔を見たとき……あと、迫られた時……」

こなた「本気でドキドキしたんだ……」

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 09:17:18.31 ID:duo7az3x0
かがみ「……どういう事」

こなた「私……かがみの事、好きなのかもしんない」

かがみ「……」

こなた「かがみ?」

かがみ「……ふざけないでよ」

こなた「え……」

かがみ「アンタ……私がどれだけ苦しんだと思うの?」

かがみ「あのね……実はあんたの計画の事聞いたの、告白された後だったのよ」

かがみ「悲しかった……悔しかった……」

かがみ「でも、こなたと友達やめるのも嫌だから……あんな風にしたの」

かがみ「せっかく吹っ切れかけてたのに……」

かがみ「そんな事言われたら……諦められないじゃない」ポロポロ

こなた「かがみ……」

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 09:31:09.34 ID:duo7az3x0
こなた「ごめん……ごめんね、かがみ」

こなた「本当にひどい事したと思ってる……」

こなた「でも……かがみが悲しむと私もすごく悲しい……」

こなた「だから泣き止んで?ね」ツツ

かがみ「……ムカつくわね」

こなた「え、ええー?」

かがみ「私にさんざん悩ませといて今更好きだなんて……すごくズルいわ」

こなた「ま、まぁその……反省、してます」

かがみ「じゃ……反省のしるしにキスしなさい」

こなた「ま、マジ?」

かがみ「マジ」

こなた「うう……かがみん怖い」

かがみ「ほら早く」

こなた「わ、わかったよ……いくよ」

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 09:38:30.53 ID:duo7az3x0
ちゅ

かがみ「……ふふ、許してあげるわ」

こなた「ん、あ、ありがとう」

かがみ「でも、まだやらないとまた機嫌悪くなるかもなぁ?」

こなた「……仰せの通りに、お姫様」

ちゅ

こなた「ん……」

かがみ「んー……ぷは。ふふっ」

こなた「んふふ……かがみん、だーいすき」

かがみ「……あぁもう……かわいい」

ちゅ

こなた「んふふ……」

医者「そういうのは家でやってもらうと嬉しいんだけど」

かがみ「あっ、ひゃいい!!」

医者「起きたならすぐ呼んでくれないと。じゃあ、ちょっと検査しようか」

55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 09:45:34.25 ID:duo7az3x0
こなた「ふぃー……」ヒョコヒョコ

かがみ「あ、どうだった?」

こなた「薬と包帯変えただけ。足の方は筋も骨も当たってないから、その内治るってさ」

かがみ「よかった……」

こなた「そいじゃ、これからどうする?学校行くの?」

かがみ「そうね……もう今日はサボっちゃうか」

こなた「やたーっ!それじゃさ、私んち来ない?新しいゲーム買ったんだー」

かがみ「お、いいわね。それ行っとこー」

こなた「それに……今日、誰もいないし」

かがみ「な……え?」

こなた「ま、まだ早いかな?」

かがみ「……ま、まぁそれはそれとして……いこっか」

こなた「うん!」


終わり

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 10:03:54.38 ID:duo7az3x0
つかさ「~って事があって、こなちゃんとお姉ちゃんは病院に行くって。もしかしたら今日来ないかも」

みゆき「まぁ……そうなんですか。来なかったらお見舞いに行かなくてはなりませんね」

つかさ「……いや、行かない方がいいと思うよ?」

みゆき「ふぇ?なぜですか?」

つかさ「いやその……あの二人、私たちと一緒だから」

みゆき「一緒……とは?」

つかさ「仲が良すぎるってことだよ」

みゆき「あ、あぁ……それは邪魔しない方がいいかもしれませんね」

つかさ「それに……今日は私たちも二人っきりだし」

みゆき「つかささん……」カァァ


別に続かない
関連記事

Comment


(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

DVD

絶対美少女48人!厳選素人4時間 GLAM PLUM BEST [DVD]

好きで好きで、すきで HD [Blu-ray][アダルト]

つぼみのパイパン極小モザイク [DVD][アダルト]

秘蔵ロリパイパン200分 [DVD][アダルト]

ある日突然モテ男に変身!?オッパイだらけの夢のハーレム性活 さとう遥希 つぼみ 愛原さえ 北川瞳 [DVD][アダルト]

中出し痴漢バス女子校生 つぼみ [DVD][アダルト]

牧瀬みさ 初中出し天国 [DVD][アダルト]

SOFT ON DEMAND 男性ユーザー100万人が選んだ!確実にヌケるガチンコ素人お嬢さん2010年間BEST.20 [DVD][アダルト]

ギリグラ!! 秘宝館 北川りな [DVD]

ギリグラ!!秘宝館 相澤久美 [DVD][アダルト]

センチュリオン 青山佑香 [DVD][アダルト]

初裸 virgin nude カレン [DVD][アダルト]

ハックツ美少女 Revolution 桃川奈々 [DVD][アダルト]

モォ~娘 クリアホール 大容量ローション120ml付き

うぶばーじん

ペペローシヨン 360ml[アダルト]
Copyright © えすえす・SS管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。