スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結衣「疎外感…?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:28:46.88 ID:iXxc0/fz0
京子「いえぃー!ちなつちゃん今日も一段と可愛いねー!」モフモフ

ちなつ「ちょっとー先輩やめてくださいよ!!」

京子「やめてと言われてやめるやつがどこにいるかー!」

結衣「コラ!京子、ちなつちゃんが嫌がってるじゃないか!」コツン

京子「いた!なにすんだよーいいところだったのにぃー ねぇちなつちゃん?」

ちなつ「へ? あ、あぁ 全然いいところなんかじゃないですよ!結衣先輩ありがとうございます…


京子「ちぇ、ちなつちゃんは結衣にゾッコンなんだから」

ちなつ「…」

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:30:03.43 ID:iXxc0/fz0
翌日

あかり「あれ?今日は京子ちゃんいないの?」

結衣「ああ、今日は家の用事があるらしくて帰ったぞ」

あかり「珍しいね~京子ちゃんがいない日なんて~」ハハハ

ちなつ「…」

結衣「そうだなー でもちなつちゃん的にはちょっと楽じゃないか?」

ちなつ「… わ、私、ちょっと用事思い出したんで帰ります」ガラッ

あかり「え?ちなつちゃん?」

結衣「どうしたんだろうな」

あかり「さ、さぁ?」


3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:33:07.46 ID:iXxc0/fz0
翌日


京子「やっほー!みんなー!昨日は私がいなくて寂しかったろー!このこの!」

結衣「昨日はむしろ落ち着いててゆっくり話出来たよ、な、あかり」

あかり「うん!あかりがあんなに存在感を醸し出せたのは久しぶりだよ!ありがとね京子ちゃん!」

京子「お、おう… よかったな…」

ガラッ

ちなつ「こんにちはー」

京子「おっ!ちぃなつちゃーん!久しぶりだねーうんうん!寂しくなかったかい?」モフモフ

ちなつ「そんな、寂しくなんてなかったですよぉ~」

結衣「京子!今日はその辺にしておけ!」コツン

ちなつ「チッ」



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:33:19.43 ID:iXxc0/fz0
京子「んー?なんか言ったかー?ちなつちゃん?」

ちなつ「い、いや何も言ってないですようー」

結衣(今、ちなつちゃん… 気のせいかな?)


結衣「あ、ちょっと買い物しなくたゃいけないんだった。ごめん、先帰るね」

京子「ん、あそーかーそんじゃーなー それじゃあちなつちゃん遊ぼうか~」ニタァ~

ちなつ「ちょっといきなりやめてくださいよぅ!」


あかり「あ、結衣ちゃん!じゃあね!」

結衣「うん…」

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:35:07.20 ID:iXxc0/fz0


ちなつ「今日は結衣先輩が休み?」

あかり「最近休みの人多いかもー」

京子「まぁこの季節だしな、色々忙しいんだろ!さ、遊ぼうぜ!」

あかり「…」


結衣「勢いで休んでしまった… 私って意外とメンタル弱いんだな…」トボトボ

結衣「ただいまー」ガチャ


結衣「ちょっとゲームでもやって気を紛らわせるかぁ…」

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:37:02.90 ID:iXxc0/fz0
ブブブ

結衣「ん…電話…」

結衣「はいもしもし」

あかり「あ、結衣ちゃん?あかりだよん☆」

結衣「あかりかー どうしたんだ?こんな時間に?」

あかり「いやーたいしたことじゃないんだけどさ、 今日どうしたのかなーって思って」

結衣「あ、あぁ、今日は実家に親の兄弟が来ててさ、挨拶に行ってたんだ」

あかり「そ、そうなんだ!ならいあんだけど!それじゃあまた明日!」

結衣「?あぁ、また明日」ガチャ

結衣(あかりどうしたんだう…私のこと、心配してくれてた…)

結衣(ありがとう…あかり)


あかり(結衣ちゃん……私には聞こえたよ、ちなつちゃんの舌打ち…)

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:39:00.36 ID:iXxc0/fz0
結衣「や、やぁみんな 昨日は休んでごめんな」

京子「なんのなんの!全然寂しくなんてなかったよなー!あかりーちなつちゃん」

あかり「あかりはちょっと寂しかったかな…」

ちなつ「…」

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:42:07.56 ID:iXxc0/fz0
結衣「あかり…ありがとうな」

あかり「へ?何が?」

結衣「い、いや何でも無い 」

京子「それはそうと今日はこんなものを用意しましたー!」ドン

ちなつ「いきなりなんですかービックリするじゃないですかー」

あかり「この箱って変わりたガー」

京子「あかり!そんなものはないぞ!この箱はな、ただの箱だ!」

13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:44:49.53 ID:iXxc0/fz0
結衣「ただの箱かよ!!」

京子「だって何も思いつかなかったんだもん」テヘペロ

あかり「京子ちゃんは何かとこの箱を出したがるからね~まったくだよぉ」ハハハ

京子「だってぇ~」

ちなつ(ただをこねる京子先輩、可愛い)キュン

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:46:58.54 ID:iXxc0/fz0
結衣(私には分かる。今ちなつちゃんが、だだをこねている京子にキュンキュンしているのは。)ハァ

あかり「ねぇ結衣ちゃん」コソ

結衣「?なんだあかり?」

あかり「今日結衣ちゃんの家、いってもいいかな?」




18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:49:28.96 ID:iXxc0/fz0
結衣「!?えっ、なんだって?」ドキン

あかり「んっ 駄目かな…?結衣ちゃんの
家に行きたいんだけどなぁ」

結衣「いや、全然!全然構わないよ!」

あかり「やったぁ ありがと~ じゃあ後でねっ」

21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:52:27.55 ID:iXxc0/fz0
結衣(いきなりどうしたんだ?あかり?)

京子「おいーそこの二人ー!なにコソコソ話してるんだー?」

あかり「い、いや何でも無いよ!あかりは全然コソコソしてないよ!」

ちなつ「まぁあかりちゃんはコソコソしてなくてもコソコソしてるんですけどね」

京子「いやそれはちょっと何言ってるかわからないよ、ちなつちゃん…」

24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:56:05.55 ID:iXxc0/fz0
……

京子「それでは今日もお疲れ様でした!」

ちなつ「今日も楽しかったですね!京子先輩!」

京子「あぁ!明日も容赦はしないぞぉ!」プニプニ

ちなつ「ちょとぉ~」ハハハ

結衣(……)

あかり「結衣ちゃん!」

結衣(……)

あかり「結衣ちゃんってば!」

結衣「あっ、 あぁなんだあかり?」

あかり「結衣ちゃん、一緒に帰ろっ」

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 21:59:03.47 ID:iXxc0/fz0
結衣「あぁ、そういえば私の家にに来たいとか言ってたな」

あかり「うん♪だから一緒に帰ろ♪」

結衣「あぁ、いいぞ。じゃあ行くか~」

京子「あっ!それじゃあなー!結衣ー!」

結衣「京子、ちなつちゃんお疲れ様」

ちなつ「…」


27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:01:53.01 ID:iXxc0/fz0
あかり「おじゃましまーす」

結衣「どうぞどうぞ 今お茶だすから待ってて」

あかり「あっ、おかまいなくぅ~」

結衣「あかり、もうそんなこと言えるようになったのか 大人になったなぁ」ナデナデ

あかり「ひ、ひゃあ!あ、あかりはとっくのとうに大人だもん!」

結衣「そうかそうか じゃあそこに座って待っててくれ」ハハハ



29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:04:00.19 ID:iXxc0/fz0
結衣(あかり、この前まで小学生だったのに あんなに成長したのかぁ… 立派になったなぁ)


あかり(家に上がるときいう言葉はあれであってたよねお姉ちゃん!)




31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:06:44.53 ID:iXxc0/fz0
結衣「お茶、いれたぞ~ 」

あかり「あ、わざわざごめんね~ 」ゴクゴク

あかり「ん!とっても美味しいよ!このお茶!」

結衣「あかりの為にいれたんだ 美味しく無くちゃ困る」ボソ

あかり「んー?結衣ちゃん何か言ったー?」


結衣「あ、いや、そうか!美味しいか!ははは!」

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:09:11.37 ID:iXxc0/fz0
結衣「ところで、何故私の家に来ようと思ったのだ?」

あかり「気まぐれだよ気まぐれ!今日ちょうど来たくなったんだよ~」

結衣「そうか ところであかり」

あかり「へ?」

結衣「もう夜の8時だぞ」

あかり「ええ!?」

35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:12:35.16 ID:iXxc0/fz0
あかり「おしゃべりしてたらこんな時間に!!」

結衣「帰らなくて大丈夫なのか?」

あかり「うーんん…」

あかり「そうだ!今日泊まって行っちゃ駄目かな…?」

結衣「えぇ!?なんだって?」ドキン

あかり「結衣ちゃんの家、泊まってみたいなぁ!ちょうど明日休みだし!」

結衣「わ、私は全然大丈夫だが…家の人が心配しないか?」

あかり「大丈夫!そのことなら、もう連絡済みだよ!結衣ちゃん!」

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:14:58.72 ID:iXxc0/fz0
結衣「そ、そうか じゃあ着替えを用意するな… 」

結衣(パンダのやつ、着せたい…)


結衣「あかり、こんなものしかなかっけど、これで大丈夫か?」

あかり「あ!それパンダのやつ!それ前からきてみたかったんだよね~ありがとね結衣ちゃん!」

結衣「お、おう」ドキドキ

39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:17:54.98 ID:iXxc0/fz0
結衣「じ、じゃあ、あかり、お風呂に入っていてくれ 私は夕飯の用意をする」

あかり「じゃあお先に失礼します~」ガタ



結衣(さて、夕飯の用意するするかな… )


結衣(なるべく美味しいものを食べさせてあげたいな…あかりだし…)



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:20:46.06 ID:iXxc0/fz0
結衣「♪~」

あかり「お風呂出たよー!」ペタペタ

結衣「お、そうk」ブフッ

あかり「きゃあ!結衣ちゃんどうしたのいきなり鼻血出しちゃって!大丈夫?」

結衣(テラカワユス…)

結衣「ああ、大丈夫だ…」フキフキ

結衣「そ、そんなことより夕飯食べるぞ!」

48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:23:44.13 ID:iXxc0/fz0
あかり「あっ、カレー!」

結衣「はたしてあかりのお口にあうかな?」

あかり「パクッ」

結衣「…どうかな?」

あかり「んー!絶品だよ!結衣ちゃん!あかり、生まれて初めてだよこんなに美味しいカレー食べたの!」

結衣「それは言い過ぎじゃないか?まぁでもありがとう、あかり」

あかり「いやぁ//」

50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:26:46.30 ID:iXxc0/fz0
あかり結衣「ごちそうさまー」

あかり「あ、あかりがお皿洗っておく!その間結衣ちゃんはお風呂入っててよ!」

結衣「ん、そうか すまないなあかり。」

あかり「いやいや、こんなの朝飯前だよ結衣ちゃん!」

結衣「あかりはギャグがうまいなぁ」ハハハ

あかり「ギャグなんかじゃないんだから!!」

52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:29:15.80 ID:iXxc0/fz0
カポーン

結衣(それにしても、あかりはなんで私の家に来たんだろうか)ブクブク

結衣(謎だ…)


ガラッ

結衣「お風呂出たよー」

結衣「って!あかり!どうした!!」

あかり「…」



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:31:16.85 ID:iXxc0/fz0
結衣「寝てる…」

結衣「しかもお皿がそのままだ」

結衣「仕方が無い。これはあとで洗おう…」

結衣(本当に寝てるよな…?)サワサワ

結衣(もしかしたらこれはチャンスかもしれない…)

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:32:56.79 ID:iXxc0/fz0
結衣(これはお休みの後の……キスだ!)ンー



パチッ

結衣「」

あかり「」

あかり「結衣…ちゃん?」

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:34:06.74 ID:iXxc0/fz0
結衣「な、なんだあかり?なんか用か?」

あかり「結衣ちゃん、今なにしようとしてた?」

60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:38:29.27 ID:iXxc0/fz0
結衣「あかり誤解だそれは」

あかり「結衣ちゃあ~ん?」ジト


結衣「うっ、 正直に言うとキスしようとしてた。 」

あかり「どうして?あかりは女の子だよ?」

結衣「可愛すぎて…ついつい…」

あかり「可愛い… ?//」

結衣「そ、そうだ、あかりは可愛い!さっき私が鼻血を出したのもあかりが可愛かったからだ!」

あかり「///」

結衣「…ほんの出来心だったんだ。ごめん…」

61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:41:23.66 ID:iXxc0/fz0
あかり「あかり、嬉しいよ」

結衣「…へ?」

あかり「私、今まで可愛いなんて言われたことなかったから… 今の結衣ちゃんの言葉嬉しかったよ」

結衣「…」

あかり「本当のことを言うとね、さっきのは寝てたふりだったんだ」

結衣「!?」

63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:44:53.86 ID:iXxc0/fz0
あかり「結衣ちゃんをちょっとからかってやろうと思って寝てたふりをしてたんだけど…」

結衣「あかり!」ギュッ

あかり「あわわ!?結衣ちゃんいきなりどうしたの!?」

結衣「あかり、私あかりのことが好きだ!」

あかり「」ドキーン

結衣「いつでもあかりは私に優しくしてくれた… この前だって心配して電話してきてくれた… そんなあかりが私は大好きだ!」

66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:50:27.06 ID:iXxc0/fz0
結衣「この好きは、友達だから好き、とかそういうものではなくて…」

ピト

結衣「!?」

あかり「それ以上、言わなくても良いよ」

あかり「私も結衣ちゃんのこと大好きだよ。 」

あかり「昔、公園であかりがいじめられてたとき、結衣ちゃん助けてくれたよね?」

結衣「あ、あぁそんなことも…あったなぁ」

あかり「あかりね、そのときから結衣ちゃんが大好きだったんだ それは、きっと結衣ちゃんの言ってる大好きと同じ気持ちだと思う」

結衣「あかり…」

あかり「あかりは気がついてたよ。結衣ちゃんがちなつちゃんに構ってもらえなくて悲しんでるの。」

69:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 22:54:19.93 ID:iXxc0/fz0
あかり「あかり、結衣ちゃんとなら、女の子同士だけど付き合ってもいいと思ってるの…」

結衣「私も…」

あかり「今日はこの事を言いたくて結衣ちゃんの家に来たんだ」ヘヘ…

結衣「あかり…」

あかり「結衣ちゃん…」

結衣「んっ…」

あかり「…」

……

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:00:33.16 ID:iXxc0/fz0
結衣「…」ハァハァ

あかり「…」

あかり「結衣ちゃん、今日はもう寝よっ」

結衣「ああ、そうだな… おやすみ、あかり」

あかり「おやすみ結衣ちゃん…」

……


京子「おーっす!結衣ー!遊びにいこーぜー!」ピンポンピンポンピンポン


結衣「ん…」

結衣「京子か…」ピッ

京子『おーっす!結衣ー!遊びにいこうぜー!』

結衣「あぁ、それじゃあちょっと待っててくれ」

京子『ちょっとと言わず、結構待つぜ!』


京子「インターホンを切らずに行ってしまった!これは盗み聞きのチャンスだな!ちなつちゃん!」

ちなつ「盗み聞きは良くないんじゃないですかー?」

75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:05:25.92 ID:iXxc0/fz0
京子「まぁまぁそんなこと言わずにさ!」ソー
ちなつ「もう京子先輩ったらー」ソー



結衣『おーいあーかーりー 朝だぞー』

あかり『むぅ…あと10分…』

結衣『仕方ないなぁ…これでもくらえ!』チュ

あかり『あわわわ 朝からキスなんてあわわわわ』バタ

結衣『あかり、目が覚めたか?』

あかり『もー結衣ちゃんたらー 付き合ってるったって節度はあるんだからね~』

結衣『ははっ ごめんごめん』





京子「」

ちなつ「」



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:09:04.26 ID:iXxc0/fz0
京子「まて、なんだ今の」

ちなつ「…」

京子「結衣とあかりが付き合ってる…?夢なのかこれは夢なのか!?」

ちなつ「…」

京子「ちなつちゃん!ちなつちゃん!」

ちなつ「ちょっとうるさいですね!黙っててくださいよ!!」

京子「す、すまん」ビクビク

82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:13:18.00 ID:iXxc0/fz0
ちなつ「あかりちゃん あかりちゃん あかりちゃん」


京子(これはヤバイかもしれない)



ちなつ(結衣先輩の寂しがりを利用して、結衣先輩の前では京子先輩といちゃいちゃして 結衣先輩の寂しがりの心を煽って私にすりよってくるように仕向けようとしたのに まさかあかりちゃんに……)

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:20:14.55 ID:iXxc0/fz0
ちなつ「京子先輩」

京子「は、はい」ビクッ

ちなつ「私、帰ります」テテテ

京子(よかった…)


ガチャ

結衣「京子、おまたせー」

あかり「おまたせっ!」

京子「あわ、 あ、あかりも一緒にいたのか?」ブルブル



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/01/10(火) 23:21:11.38 ID:iXxc0/fz0
あかり「そうだよ!昨日泊まったんだ!」

京子「へーそ、そうだったのかー知らなかったなー」

京子「呼び出しといて悪いがー私ちょっと用事を思い出したから帰るわーじゃーなー(棒)」テテテ

京子「あ、あと悪いことは言わないから明日は学校に来ないほうがいいぞー とくにあかりはなー(棒)」テテテテ

あかり「どうしたんだろう?」

結衣「さぁ?いつものギャグじゃないか?」

あかり「きっとそうだよね! じゃあ私もそろそろ帰るかな!また明日ね!」

結衣「じゃ、また明日!」




続かないはず


関連記事

Comment


(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

DVD

絶対美少女48人!厳選素人4時間 GLAM PLUM BEST [DVD]

好きで好きで、すきで HD [Blu-ray][アダルト]

つぼみのパイパン極小モザイク [DVD][アダルト]

秘蔵ロリパイパン200分 [DVD][アダルト]

ある日突然モテ男に変身!?オッパイだらけの夢のハーレム性活 さとう遥希 つぼみ 愛原さえ 北川瞳 [DVD][アダルト]

中出し痴漢バス女子校生 つぼみ [DVD][アダルト]

牧瀬みさ 初中出し天国 [DVD][アダルト]

SOFT ON DEMAND 男性ユーザー100万人が選んだ!確実にヌケるガチンコ素人お嬢さん2010年間BEST.20 [DVD][アダルト]

ギリグラ!! 秘宝館 北川りな [DVD]

ギリグラ!!秘宝館 相澤久美 [DVD][アダルト]

センチュリオン 青山佑香 [DVD][アダルト]

初裸 virgin nude カレン [DVD][アダルト]

ハックツ美少女 Revolution 桃川奈々 [DVD][アダルト]

モォ~娘 クリアホール 大容量ローション120ml付き

うぶばーじん

ペペローシヨン 360ml[アダルト]
Copyright © えすえす・SS管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。