スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

綾乃「千鶴と入れ替わった」

1:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 22:47:44.77 ID:TozZN/ps0
~杉浦家~

チュンチュン

綾乃「…うーん、今何時?」

綾乃「……やばっ、遅刻しちゃうじゃない!」ガバッ

綾乃「急いで着替えないと…」ドタバタ

綾乃「行ってきまーす!」ガチャッ


3:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 22:52:49.52 ID:TozZN/ps0
~池田家~

千鶴「…うーん、何時だ……?」

千鶴「げっ、もうこんな時間!?」

千鶴「母さん、姉さんは!?」

池田母「もう先に行きはったよー」

千鶴「あーもう!私だけ遅刻するじゃんか!」


5:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 22:56:39.38 ID:TozZN/ps0
~通学路~

綾乃「やばい…遅れちゃう!」タッタッ

千鶴「起こしてくれてもいいじゃんか姉さん…!」トタトタ

ドッシーン

綾乃「のわっ!?」

千鶴「痛っ!?」

千鶴「…ちょっと!前見なさいよ!!」

綾乃「そっちこそ、何やってんだ……あれっ?」

千鶴「……私がいる」

綾乃「……私だ」

「「……どういうこと?」」


7:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 22:59:47.53 ID:TozZN/ps0
千鶴「……と、とにかく遅刻するー!」ガバッ

綾乃「そ、そうだ…急がないと!」ダッ

千鶴(……何か身体に違和感が)

綾乃(私ってこんなに胸あったっけ…?)


9:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:02:40.67 ID:TozZN/ps0
~2年5組~

千鶴「良かった、ギリギリセーフ!」ガラッ

京子「……あれ、何で千鶴がここにいるの?」

千鶴「……えっ?」

結衣「とにかくほら、1組はあっちだよ」グイッ

千鶴「え、あ、ちょ、あまり訳が」

京子「はいはい、後でいくらでも構ってあげるからさ、千鶴」

千鶴「え、さっきから何?千鶴千鶴って」

結衣「いや、だって千鶴じゃん」

千鶴「……えっ?」

京子「えっ?」


11:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:05:39.06 ID:TozZN/ps0
~2年1組~

綾乃「よっしゃ、着いた!」ガラッ

モブ1「……えっ、杉浦さん何でここにいるの?」

綾乃「は、はい?」

モブ2「杉浦さんは5組だよー、間違えちゃダメだってー」グイグイ

綾乃「え、ちょ、何が何だか」

モブ1「いや、だから杉浦さん5組じゃん」

綾乃「……えっ?」

「「えっ?」」


15:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:08:35.82 ID:TozZN/ps0
~2年1組~

千鶴(どうやら千鶴さんと中身が入れ替わってしまったみたいね)

千鶴(朝、通学路を走っていた時に誰かとぶつかったけど…多分あれは千鶴さんね)

千鶴(あの時に千鶴さんとぶつかったことが原因で入れ替わった、ってところかしら)

千鶴(昼休みになったら千鶴さんを捜しましょう……何とかして元に戻らなくちゃ)

モブ2「池田さーん、今日提出のプリントあるー?」

千鶴「ああ、あれね…あった、はい」

モブ2(何か今日の池田さん優しいなー)


17:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:11:27.33 ID:TozZN/ps0
~2年5組~

綾乃(何だか知らないけど杉浦さんと入れ替わったっぽい)

綾乃(思い当たる節があるとすれば、朝急いでた時か…)

綾乃(誰かにぶつかったと思ったら、自分が目の前にいたからな……)

京子「なー綾乃ー、さっきから何ブツブツ呟いてるのー?」

綾乃「うっせえすっこんでろ」ギロッ

京子「」ブルブル

綾乃(……待てよ、この状況使えるんじゃないか?)ピーン


18:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:14:35.16 ID:TozZN/ps0
~昼休み~

千鶴(えーと、今の私は千鶴さんだから……)

千鶴「えっと、杉浦さんいる?」

結衣「あっ千鶴…今教室にはいないよ」

千鶴「分かった、ありがとう」

結衣「えっ、ああ……どうも」

結衣(千鶴ってこんなに愛想良かったっけ?)

千鶴(教室にいないということは…図書館かしら)


20:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:18:11.40 ID:TozZN/ps0
~図書館~

千鶴「……うーん」

千鶴(いないわね…もう昼休みも終わるからかしら)

千鶴「……仕方ないわね、放課後にまた探しましょう」

京子「…あっ、千鶴ー!」ダッ

千鶴「なっ…歳納京子!?」


21:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:21:41.22 ID:TozZN/ps0
京子「おー、今日は珍しく抵抗しないなー」ギュッ

千鶴(そ、そうか…今の私は千鶴さんだからか…)

京子「じゃーもうしばらくこのままでもいいかなー」ギュー

千鶴「なっ!?」

京子「ふふっ、千鶴ー」スリスリ

千鶴「な、ななななな……」カアァ

千鶴(何だか複雑な気分だけど…とにかく頭が沸騰しそう…)


22:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:25:02.03 ID:TozZN/ps0
京子「おっ、もしかしたら千鶴…デレ期?」

千鶴「ち、違うわよ!とにかく、じ、授業遅れるわよ!!」ダッ

京子「あっ、待ってよ千鶴ー」

京子「……何か今のあいつ、おかしかったな」

キーンコーンカーンコーン

京子「やべっ、5分前だ」


24:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:28:03.07 ID:TozZN/ps0
~放課後~

綾乃(よし、作戦決行だ)

綾乃「緊張するけど、今…チャンスのあるこの時、やるしかない」

コンコン

綾乃「千歳、いる?」ガチャ

千歳「あっ、綾乃ちゃん…今日大室さんと古谷さん、それから会長も休みやって」

綾乃「うん、さっき私に連絡があったわ」

綾乃(まっ、これも私の算段どおりだけど)

綾乃(適当に理由をつけて、生徒会長と大室さん、古谷さんをこの部屋から追い出した……)

綾乃(つまり、この部屋にいるのは私と姉さんだけ)

綾乃(さて、ICレコーダーのスイッチを入れて……っと)ポチッ


25:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:31:16.18 ID:TozZN/ps0
綾乃「……と、いうことは、二人っきりね」

千歳「そうやな、去年のことを思い出すなあ」

綾乃「……ねえ、千歳」

千歳「何、綾乃ちゃん?」

綾乃「私、貴方に言いたいことがあるの」

千歳「?」

綾乃「……千歳、私…貴方のことが好き」

千歳「なっ……ええっ!?」


26:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:34:19.58 ID:TozZN/ps0
綾乃(…私のアイデアはこうだ)

綾乃(杉浦さんの格好をした私が姉さんに告白し、その様子をICレコーダーで録音)

綾乃(杉浦さんと元に戻った後でICレコーダーの音声を聞かせれば……)

綾乃(杉浦さんは自分の本当の気持ちに気が付くことができ、本格的に姉さんと付き合うことになるって寸法だ)

綾乃(頭いいな私、これならどんな事態になっても杉浦さんと姉さんの間に何かしらの変化が……)

千歳「ご、ごめんな、綾乃ちゃん」

綾乃「」


27:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:37:09.56 ID:TozZN/ps0
千歳「えっと、なんて言っていいのか分からへんけど、その」

千歳「綾乃ちゃんには歳納さんがおるし、幸せになってほしいし、えっと」

千歳「う、うちには他に好きな人がおるし……」

綾乃「……誰なの?その人は」

綾乃(姉さん、一体誰のことが…?)

千歳「…えっと、千鶴……やねん」

綾乃「……は、私!?」


30:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:40:14.51 ID:TozZN/ps0
千歳「え?だから、うちは千鶴が好きやねん、せやから綾乃ちゃんは……」

綾乃「えっ、ちょ、は……ええっ!?」

千歳「えっ、だからうちは千鶴のこと……」

綾乃「私のこと……えっ、それ……えっ……?」

千歳「……何か今日の綾乃ちゃん、おかしくない?」

綾乃(……やべっ、バレる)

綾乃「いや、私そんなこと……」

千鶴「見つけたわよ、千鶴さん!!」ガラッ

綾乃「あっ」

千歳「えっ…?」


33:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:43:28.03 ID:TozZN/ps0
~数分後~

千歳「それじゃあ綾乃ちゃんと千鶴は今……」

千鶴「そう、こっちが杉浦綾乃で」

綾乃「……こっちが千鶴」

千歳「……えええええっ!?」

千鶴「いや、迷惑かけたわね……千鶴さんが私の身体で何したのか知らないけど、今から頭ぶつけて元に戻るわ」

千歳「えっ、っていうことは、その……」

千鶴「ほら千鶴さん、こっち向いて」ガシッ

綾乃「……はい」

千鶴「いくわよ……そぉい!」

ゴツン


35:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:46:09.62 ID:TozZN/ps0
綾乃「……よし、これで元に戻ったわね」

千鶴「………」

千歳「………」

綾乃「……どうしたの?二人とも黙り込んじゃって」

千鶴「……ちょっとね」

綾乃「??」

千歳「そ、それじゃあ、先に上がらせてもらうわ……」

綾乃「え、ああ、うん……」

綾乃(一体何があったんだろう)


38:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:49:34.02 ID:TozZN/ps0
~池田家~

千歳「………」

千鶴「………」

千歳「……つまり、その、言ってしもうたんやな」

千鶴「……うん」

千歳「」カアァ


39:原料 ◆qAlTaD5xJk :2011/11/28(月) 23:52:38.13 ID:TozZN/ps0
千鶴「……でも」

千歳「?」

千鶴「姉さんに告白された時、私嬉しかったよ」

千歳「千鶴……」

千鶴「私は、あんまりどうすれば良いのか分からないけど……」

千鶴「多分私も姉さんのこと、好きなんだと思う」

千歳「……それは、つまり」

千鶴「うん、これからもよろしく……恋人として」

千歳「千鶴……」

千歳「……ありがとな」

千鶴「……どういたしまして、姉さん」

千歳「……ふふっ」

千鶴「……へへっ」


おわり

関連記事

Comment


(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

DVD

絶対美少女48人!厳選素人4時間 GLAM PLUM BEST [DVD]

好きで好きで、すきで HD [Blu-ray][アダルト]

つぼみのパイパン極小モザイク [DVD][アダルト]

秘蔵ロリパイパン200分 [DVD][アダルト]

ある日突然モテ男に変身!?オッパイだらけの夢のハーレム性活 さとう遥希 つぼみ 愛原さえ 北川瞳 [DVD][アダルト]

中出し痴漢バス女子校生 つぼみ [DVD][アダルト]

牧瀬みさ 初中出し天国 [DVD][アダルト]

SOFT ON DEMAND 男性ユーザー100万人が選んだ!確実にヌケるガチンコ素人お嬢さん2010年間BEST.20 [DVD][アダルト]

ギリグラ!! 秘宝館 北川りな [DVD]

ギリグラ!!秘宝館 相澤久美 [DVD][アダルト]

センチュリオン 青山佑香 [DVD][アダルト]

初裸 virgin nude カレン [DVD][アダルト]

ハックツ美少女 Revolution 桃川奈々 [DVD][アダルト]

モォ~娘 クリアホール 大容量ローション120ml付き

うぶばーじん

ペペローシヨン 360ml[アダルト]
Copyright © えすえす・SS管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。