スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイ「ひょ~~~…しゃお!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:14:56.01 ID:WKZwyoGl0
レイ「ひゅ~~~………」

レイ「…」

レイ「南斗水鳥拳奥義!飛翔は
シンジ「綾波…?」

レイ「」
5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:20:09.39 ID:WKZwyoGl0
シンジ「…綾波?今のは…」

レイ「いつから」

シンジ「え?」

レイ「いつから見てたの」

シンジ「えっと…

『マミヤやめろ!北斗神拳には二指真空把がある!
 撃った矢が自分に返ってくるぞ!!』

のあたりから…」

レイ「…」

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:23:23.14 ID:WKZwyoGl0
シンジ「…」

レイ「…」

シンジ「…えっ…と……」

レイ「…」

シンジ「な、悩みとか」

レイ「無いわ」

シンジ「そ、そう…」

レイ「…」

8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:27:42.25 ID:WKZwyoGl0
シンジ「あの…」

レイ「何?」

シンジ「さっきのは……?」

レイ「…」

シンジ「…」

レイ「…」

シンジ「あ、綾波?」

レイ「何?」

シンジ「どうして背中を向けるのさ!」

レイ「…」

9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:30:17.41 ID:WKZwyoGl0
シンジ「こっちを向いてよ綾波」

レイ「…」

シンジ「綾波…」

レイ「こないで」

シンジ「!?」

レイ「こっちに来ないで」

シンジ「あ、綾波…」

レイ「おねがい」

シンジ「…」

レイ「…」

12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:33:54.24 ID:WKZwyoGl0
シンジ「どうして…」

レイ「…」

シンジ「どうしてだよ…」

レイ「…」

シンジ「わからないよ…綾波…」

レイ「…」

シンジ「どうしてだよッ!!」

ガタッ
ガシャーン

レイ(えらいことになっちゃった)

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:40:00.33 ID:WKZwyoGl0
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします

シンジ「綾波…」

レイ「何」

シンジ「こっちを向いてよ」

レイ「駄目なの」

シンジ「顔を見せてよ」

レイ「…嫌」

シンジ「綾波…」

レイ「…」

シンジ「綾波ッ!!」

ガッシ!

レイ「っ!…嫌ッ!!」

ビターン!

シンジ「あわびゅ!?」

15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:42:52.65 ID:WKZwyoGl0
ゴロゴロゴロ

シンジ「あ、あやなみ…?」

レイ「…っ」

レイ(どうしよう)

ガシャ
プシーン

アスカ「…」

シンジ「…」

レイ「…」

16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:46:37.14 ID:WKZwyoGl0
アスカ「…」

シンジ「あ、アスカ…」

レイ「…」
レイ(もっとやっかいなことになった)

アスカ「…」
アスカ(…どういう状況?)

18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:51:22.34 ID:WKZwyoGl0
アスカ「…」

アスカ(考えるのよ。一人でやるしかないの、アスカ)

アスカ(えこひーきが顔を真っ赤にして涙目で立ってる)

アスカ(バカシンジは頬を押さえて涙目で床に転がっている)

アスカ「まさか…」

シンジ「えっ」

アスカ「このエロシンジ!しんじらんない!!」

ゴシャア

シンジ「おぼあ!」

レイ(たすかった)

19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 10:58:46.74 ID:WKZwyoGl0
アスカ「えこひいき!大丈夫!?このエロに変なことされたんでしょ!」

レイ「そう。まったくもってそう」

シンジ「はぁ!?」

レイ「彼は、私と二人きりになったのをいいことに私に迫ってきた。
   最近、試験の時によくこっちを見ているかと思ったら、
   単に私のプラグスーツ姿を見ながら欲情しているだけだったのね。
   どうりで視線が妙にいやらしいと思ったわ」

シンジ「すごい饒舌になった!」

アスカ「そういえば私も最近下着が何枚かなくなっているような気がするわ!」

シンジ「そ、そんな…!」

レイ「最低」

レイ(ごめんね碇君)

20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 11:09:01.73 ID:WKZwyoGl0
シンジ「ご、誤解だよ!っていうか綾波!ひどいよ!」

アスカ「なにが誤解よ!このレイプ魔!」

シンジ「ち、違うんだよアスカ!」

アスカ「何がどう違うのよ!言ってみなさい!」

シンジ「えっと…」

アスカ「…」

レイ「…」

シンジ(どう説明すればいいんだろう…)

25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 11:20:23.72 ID:WKZwyoGl0
アスカ「ほら見なさい!何もいえないじゃない!」

シンジ「わ、わかったよ!僕にもよくわからないんだけど…」

レイ「…」

シンジ「僕はここで休んでたんだけど…
    あ、綾波が突然…ゆるゆるとした動きをしだして…」

レイ「!!…しゃお!」

スバシュ

シンジ「いであ!」

アスカ「おぉ…美しい…」

27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 11:31:58.15 ID:WKZwyoGl0
アスカ「…」

アスカ「はっ」

レイ「行きましょ」

アスカ「え、えぇ…
    ふん!このエロシンジ!いい気味だわ!」

プシーン

レイ「ごめんね、碇君」

ガシャ

シンジ「…」

シンジ「なにがなんだかわからない…」

29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 11:41:25.51 ID:WKZwyoGl0
アスカ「さて…どうしてやろうかしらあのエロガッパ」

レイ「…」

アスカ「パイロット失格ね!
    とりあえずネルフ上層部に報告しなきゃ…」

レイ「やめて」

アスカ「えっ」

レイ「…彼も反省していると思う」

アスカ「そう…?まぁアンタがそれでいいんなら良いけど…
    次アイツになんかされたら私に言いなさい!」

レイ「えぇ」

レイ(あぶねぇ)

アスカ(セカンドレイプってやつかしら…)

32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 11:46:15.44 ID:WKZwyoGl0
シンジ「いたた…」

シンジ「はぁ…僕が何をしたって言うんだよ…」

シンジ「帰ろう…」

シンジ(家に帰っても…アスカがいるのか…)

シンジ「気が重いな…」

シンジ「…」

シンジ「南斗水鳥拳って何かな…」

34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 11:53:13.48 ID:WKZwyoGl0
葛城家

ガショ
プシーン

シンジ「ただいまー…」

アスカ「…」

ミサト「あ、シ、シンちゃ、お、おか、おか」

シンジ(うわぁ…)

シンジ「ご飯作りますね…」

ミサト「あ、そ、そ、お、おね、おねがいね!」

アスカ「…」

ミサト「じゃ、じゃ、じゃあたしは先にひとっぷろあびてこようかしらー!」

アスカ(ちょ、ミサト!びしっと言ってくれるんじゃなかったの!?)
ミサト(むり、むりだわやっぱ。アスカ、後お願い)
アスカ(にげるな!)
ミサト(無理、無理だわー)

ヒソヒソ!ヒソヒソ!ヒソヒソ!

シンジ「死のう」

38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 11:59:16.06 ID:WKZwyoGl0
ミサト「それではー、いただきまーす」

シンジ「いただきます…」

アスカ「いただきます…」

カチャカチャ…

モグモグ

カチャカチャ…

コトン…

ミサト(気まずい…)

アスカ(…)

シンジ(いつ死のう)

41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 12:03:29.50 ID:WKZwyoGl0
シンジ「…」

ペンペン「クァッ」

シンジ「ペンペン…」

ペンペン「クアッ」

シンジ「ミサトさんもアスカも怖いんだ…」
ナデナデ

ペンペン「クアッ」

シンジ「どうしてこんなことになっちゃったんだろう」
ナデナデ

ペンペン「クアッ」

シンジ「ふぅ…」

アスカ「…!?あんた、まさか…ペンペン!危ない!!」

シンジ「!?」

ペンペン「クアッ」

42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 12:08:42.63 ID:WKZwyoGl0
シンちゃんのお部屋

シャカシャカシャカシャカ
シンジ「…」

コンコン

ミサト「シンジくん…入るわよ?」

シンジ「…」

コンコン

ミサト「入るわよー…」

シンジ「…」

コンコンコンコンコンコン

シンジ「そんな必要以上にノックしなくても何もしてないので大丈夫ですよ」

ミサト「そ、そう?」

シンジ「えぇ…どうぞ」

ミサト(見透かされてるのはこっちかもね…)

45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 12:26:07.31 ID:WKZwyoGl0

ミサト「ごめんねー、こんな夜中に」

シンジ「いえ、大丈夫ですよ。
    丁度いつ死のうか日取りを決めてたところだったし。
    大丈夫ですよ。やれますよ」

ミサト「そ、そう…」

シンジ「はい」

ミサト「…アスカから聞いたわ。今日のこと」

シンジ「そう、ですか…何て言ってました?アスカ」

『あのエロガッパがえこひいきにプラグスーツを着る事を強要しながら
 えこひいきの尻を執拗に揉みしだいていたわ。
 あいつはプラグスーツ・フェチね。総集編だわ。
 私が来たことに気がつくと、こっちを見て笑ったの。
 あれは人間の眼じゃなかったわ。例えるなら獣ね。ザ・ビースト(笑)!
 なんか眼が赤かったし。私があいつをひっぺがしたら
 「あやなみを かえせ!」ですって。』

ミサト「って言ってたわ。まぁ、アスカの事だから多少の誇張は含んでると思うけど…」

シンジ「ひどすぎる」

ミサト「えっ」

49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 12:46:10.76 ID:WKZwyoGl0
シンジ「ミサトさん…僕が綾波を襲ってなんかいないって言ったら信じてくれますか?」

ミサト「えっ…」

シンジ「信じてくれるわけないですよね…
    綾波が嘘をついたんだ。僕は何もしてないのに…
    アスカもすっかり信じちゃって…
    僕はもう…どうしたらいいかわかりません」

ミサト「シンジくん…」

ミサト「でも…そうね。確かに、疑わしい点はいくつかあるわ…」

シンジ「ミサトさん…!」

ミサト「そもそも人の顔色うかがってばかりの腐ったウジムシみたいなシンジくんが
    人に嫌われるような事を積極的にするはずがないか…。
    ましてや自分の願い、欲望のためだけに動くなんて考えられないわ」

シンジ「…」

ミサト「でも…私の下着がたまになくなるのは何故…?」

シンジ「それはすいません」

54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 12:56:24.77 ID:WKZwyoGl0
ミサト「ごめんなさいねシンジくん。頭から決め付けてしまって」

シンジ「いえ、いいんです」

ミサト「この件は、私の方から碇指令に報告しておくわ」

シンジ「えっ」

ミサト「後は…そうね、私はリツコと相談して、技術部の方にも協力を要請する」

シンジ「えっ」

ミサト「諜報部の方で何かつかんでないかしら…」
ピポピポ

シンジ「やめて!」

ミサト「えっ…ちょっ!シンジくん!?」

ドサッ

アスカ「何よさっきからうるっs」

シンジ「…」

ミサト「…」

アスカ「…」

56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 13:01:00.83 ID:WKZwyoGl0
翌日

シンジ「…」
カチャカチャ

ミサト「あ、お、おは、おは」

シンジ「おはようございます…朝ご飯できてますよ」

ミサト「あ、あり、ありが」

アスカ「…」

シンジ「…」

ミサト「…」

ミサト(もう限界かしらね…三人で暮らすのも)

58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 13:10:45.18 ID:WKZwyoGl0
レイ「…おはようございます」

リツコ「あら、おはよう。早いわね、レイ」

レイ「…」

リツコ「ミサトから話は聞いたわ。シンジくんのこと」

レイ「!?」

リツコ「なんだか大変なことになってるわよ、シンジくん」

レイ「!?」

リツコ「精神汚染の痕跡も無いのに、なにがあったのかしら?」

レイ(どうしよう)

59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 13:16:02.07 ID:WKZwyoGl0
ミーンミーン

シンジ「…」

ミーンミーン

加持「おや、シンジくんじゃないか」

シンジ「…加持さん」

加持「どうしたんだい?こんなところで」

シンジ「この辺に埋まればいい堆肥になるかななんて…
    加持さんこそ、どうしたんですか?」

加持「いや、野良仕事でもしようかとおもってね」

シンジ「…そうですか」

加持「葛城から話は聞いてるよ。大変だったなぁ、シンジくん?」

シンジ(どこまで広まってるんだろう…)

62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/05(土) 13:24:23.44 ID:WKZwyoGl0
学校

トウジ「メシやメシ」

ケンスケ「今日はシンジ、こないのかなぁ」

トウジ「そんなことよりメシや」


アスカ(アイツの作った弁当ってのが気に食わないけど)

アスカ(背に腹は変えられないわよね)

パカ

アスカ「!!」

アスカ「ウィンナー!?」

アスカ「いやああああああぁぁぁぁぁ!!」

ガッシャァ

ケンスケ「なんだろアレ」

トウジ「そんなことよりメシや」

64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 13:38 WKZwyoGl0

加持「南斗水鳥拳?」

シンジ「はい…そう言ってました」

加持「なつかしいなぁ、南斗水鳥拳のレイ。
   あれだろう?北斗の拳の」

シンジ「南斗水鳥拳の…レイ!?」

加持「あぁ。そういうキャラクターがいるんだ。ん…?」

シンジ「レイ…。綾波レイ…」

加持「そういえば、名前が同じ、か…」

シンジ「…!ありがとうございます!!」

ダッ

加持「おう、頑張れよ!シンジくん!」


シンジ「ハッ…ハッ…」

シンジ(南斗水鳥拳のレイ…綾波レイ…)

シンジ(とりあえずお礼を言って走り出してみたけど…)

シンジ(どういうことだかさっぱりわからないッ!!)

68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 13:45 WKZwyoGl0
レイ「…」

レイ(どうしよう)

レイ(このままだと碇君がまた電車に乗って旅に出てしまう)

レイ「…?」

シンジ「ハッ…ハッ…あ、綾波っ!!」

レイ「!」

シンジ「はぁ…はぁ…綾波…」

レイ「…どうしたの」

シンジ「わ、わかったんだ…はぁっ…はぁ…よくわかんないけど…」

レイ「…!」

シンジ「はぁ…はぁ…」

レイ(犯される!?)

70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 13:50 WKZwyoGl0
レイ(なんとか宥めないと)

レイ「まって」

シンジ「ハァハァ…な、何が?」

レイ「ここじゃ駄目」

シンジ「あぁ…うん…綾波がそう言うなら…」

レイ「…」

シンジ「人目につかない場所ならいい?」

レイ「ええ」

シンジ「更衣室ぐらいかな…」

レイ(行為室…!?)

73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 13:58 WKZwyoGl0
プシーン
ガッション

シンジ「ここなら誰にも聞かれないよ」

レイ「…ええ」

シンジ「さっそくなんだけど…」

レイ「まって」

シンジ「え…」

レイ「…」

シンジ「…綾波?」

レイ「…」

シンジ「…」

レイ「プラグスーツは着た方が良い?」

シンジ「え…っと…」

76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 14:03 WKZwyoGl0

シンジ「別にどっちでも…今のままでいいけど…」

レイ「…そう」

レイ(もう駄目)

レイ「碇君」

シンジ「な、何?」

レイ「やさしくしてくれる?」

シンジ「え…っと…?」

78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 14:08 WKZwyoGl0
シンジ「昨日のことなら…もういいよ、怒ってないから…」

レイ「…え」

シンジ「なんだか色んな人に誤解もされてるけど…」

レイ「…」

シンジ「南斗水鳥拳のレイ…だったんでしょ?」

レイ「…!」

プイ

シンジ「綾波…?」

レイ「…」

レイ(考えすぎた///)

79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 14:12 WKZwyoGl0
シンジ「綾波…」

レイ「…」

シンジ「な、なんかごめん」

レイ「…!」

シンジ「話したくないんなら、いいよ…見なかったことにする」

レイ「碇君…」

シンジ「…」

レイ「ごめんなさい…」

シンジ「綾波…」

レイ「ごめんなさい…何もできなかった…」

シンジ「…ううん、いいんだ…もういいんだ…」

82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 14:17 WKZwyoGl0
レイ「…」

シンジ「…」

シンジ「で…昨日のアレは…」

プイ
レイ「やめて…」

シンジ「ご、ごめん」

レイ「…」

シンジ「…」

レイ「ぽかぽかする」

シンジ「え?」

レイ「あなたを」

シンジ「えっ」

86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 14:20 WKZwyoGl0
レイ「…」

シンジ「えっ…わっ」

ポカポカ
レイ「…」

ポカポカ
シンジ「い、いたた、何するんだよ綾波…!」

ポカポカ
レイ「知らない」

ポカポカ
シンジ「ご、ごめんってば」

ポカポカ
レイ「…」

ポカポカ
シンジ「いたた…」

シンジ(なんだこれ…)

88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:06/05(土) 14:25 WKZwyoGl0
シンジ「綾波っ…」

パシ

レイ「…」

シンジ「ごめんってば…」

ガシャ
プシーン

ゲンドウ「…」

シンジ「…」

レイ「…」

プシーン
ガシャ

シンジ「…」

レイ「…ごめんなさい」

シンジ「…」

終劇
関連記事

Comment


(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

DVD

絶対美少女48人!厳選素人4時間 GLAM PLUM BEST [DVD]

好きで好きで、すきで HD [Blu-ray][アダルト]

つぼみのパイパン極小モザイク [DVD][アダルト]

秘蔵ロリパイパン200分 [DVD][アダルト]

ある日突然モテ男に変身!?オッパイだらけの夢のハーレム性活 さとう遥希 つぼみ 愛原さえ 北川瞳 [DVD][アダルト]

中出し痴漢バス女子校生 つぼみ [DVD][アダルト]

牧瀬みさ 初中出し天国 [DVD][アダルト]

SOFT ON DEMAND 男性ユーザー100万人が選んだ!確実にヌケるガチンコ素人お嬢さん2010年間BEST.20 [DVD][アダルト]

ギリグラ!! 秘宝館 北川りな [DVD]

ギリグラ!!秘宝館 相澤久美 [DVD][アダルト]

センチュリオン 青山佑香 [DVD][アダルト]

初裸 virgin nude カレン [DVD][アダルト]

ハックツ美少女 Revolution 桃川奈々 [DVD][アダルト]

モォ~娘 クリアホール 大容量ローション120ml付き

うぶばーじん

ペペローシヨン 360ml[アダルト]
Copyright © えすえす・SS管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。