シルバー「ポケモン?否ッ!!」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/01(日) 17:56:48.85 ID:YffTm1gt0
にて、オーキドの元からレッドが旅立ってから
三年後の話である……





12 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/04/01(日) 18:12:14.80 ID:depNp29K0
ーワカバタウンー



母「おいガキ、タバコ買って来い」


ゴールド「……」


母「なんだいその眼は!実の親に立てつこうってのかい!!」 バキッ!


ゴールド「痛い!わかったよ母さん!」


母「1ダース買ってくるまで帰ってくんじゃないよ!!」


ゴールド「えっと……お金は……」


母「生意気言ってんじゃないよ!!てめぇで稼ぎな!!」 バタン!


ゴールド「……」
スポンサーサイト



梓「す、好きですっ!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/06(水) 09:30:20.60 ID:yAi1fmlH0
ある日の昼休み 教室

純「ねえねえ梓ー」

梓「なにー?」

純「じゃーん、けーん……」

梓「ええっ!? い、いきなり何……っ!?」

純「ぽんっ!」

梓「ぽ、ぽんっ!?」

和「ひらり」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/03(月) 11:28:22.80 ID:1E8rGNzgP
例えば平沢唯は私の親友だ。
未だにこうして連絡を取り合っていると、私たちはちっぽけなどこかで繋がっているのだと実感する。
まぁ、今回は私から電話をかけたのだけど。
「もしもし、唯ー」
「もしもーし。和ちゃん?」
「そうよ。今平気かしら」
「うん、まぁ一応大丈夫~」
変わらない不抜けた声に安堵を覚える。



ちょっとした企みのために、私はこうやって電話をしている。
昔は、物覚えのつく頃から高校まで同じ土地で暮らしてきたのだけれど、今ではすっかり別々の街で暮らしている私たち。
生活や環境や、その他もろもろのご近所事情すら把握しきれない近況。
あの頃なら考えもつかなかったことを、今では当たり前のように受け入れてしまっている。
いつまでも依存してはいられないということだ。お互い様に。
「今度の日曜にデートしましょう」
私からびしりとを打った。
「おおぉ! 珍しいね、和ちゃんがデートなんて言葉使うなんて」
「普通そっちに注意を向ける?」
「あはは、ごめんごめん。和ちゃんと会うの何ヶ月ぶりかなぁ」
「そうねぇ……だいたい三ヶ月くらい?」
「そんなに顔見てなかったんだ」
「そんなにって、大して長い時間でもないでしょう。今となっては」
大人になるにつれ時間の流れが早く感じ取れるようになる、という一般論がある。
かくいう私はというと立派に成人した大人であるから、
最近では一日があっという間に過ぎることによる驚きさえも既に通り越して完全に慣れきってしまっているのが現状だ。
キャリアウーマンもオフィスワークも楽じゃない。肩書きの響きが横文字で格好良いくらいだ。
あの頃が懐かしい。無邪気さと好奇心だけで満たされていて、時間なんて寸分も気にしなかった時代が羨ましい。

越前リョーマ「暗黒武術会・・・っスか・・・?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/04(水) 14:57:49.94 ID:L40VNErs0

桃城「あぁ、なんか竜崎のバーサンの話によるとさ、全国大会で活躍した中学のいくつかがゲストとして招待されてんだとさ」

リョーマ「その中にウチが含まれてる、ってことっすか・・・」

桃城「誰が招待したのかは知らねーけどな」

菊丸「んでんで、武術会優勝チームにはなんと!一人につき一つ望みを叶えてくれるんだって!」

桃城「こりゃぁ参加するしかねーよな、するしかねーよ!」

リョーマ「・・・・・・ちょっと待ってくださいよ」

菊丸「んぁ?」

リョーマ「・・・武術会なんすよね?テニスじゃなくって」

桃城「そうだな」

リョーマ「俺格闘技なんかやったことないっすよ!しかも『暗黒』なんてついてるし!!」

桃城「なーに言ってんだよ、越前」

桃城&菊丸「テニスは格闘技だぜ!坊ちゃん!!」

リョーマ「・・・・・・」

のび太「もう二年、か」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/04/03(火) 16:37:55.15 ID:jMGoglsF0
『久しぶりに飯でもいこうぜ!来週の夜の8時前に空地集合な!』

のび太のもとにメールが届いた。ジャイアンからだった。
中学以来だろうか。高校二年の夏休みだというのに全く予定のないのび太は行くことにした。

のび太「……」

中学の頃は楽しかったなぁ

そんなことを考えていた。


そして当日――

のび太「……」

ジャイアン「……」

のび太「あの……他の人たちは?」

ジャイアン「スネ夫は無視、しずかちゃんは無理だそうだ。」

のび太「じゃ、じゃあ僕も帰ろうかn」

ジャイアン「くそーっ!なんで二人しか来ないんだ!のび太、今夜は寝かさないぜ!!」

のび太「いや実は用事を思い出し……うわああああ」ズルズル

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

DVD

絶対美少女48人!厳選素人4時間 GLAM PLUM BEST [DVD]

好きで好きで、すきで HD [Blu-ray][アダルト]

つぼみのパイパン極小モザイク [DVD][アダルト]

秘蔵ロリパイパン200分 [DVD][アダルト]

ある日突然モテ男に変身!?オッパイだらけの夢のハーレム性活 さとう遥希 つぼみ 愛原さえ 北川瞳 [DVD][アダルト]

中出し痴漢バス女子校生 つぼみ [DVD][アダルト]

牧瀬みさ 初中出し天国 [DVD][アダルト]

SOFT ON DEMAND 男性ユーザー100万人が選んだ!確実にヌケるガチンコ素人お嬢さん2010年間BEST.20 [DVD][アダルト]

ギリグラ!! 秘宝館 北川りな [DVD]

ギリグラ!!秘宝館 相澤久美 [DVD][アダルト]

センチュリオン 青山佑香 [DVD][アダルト]

初裸 virgin nude カレン [DVD][アダルト]

ハックツ美少女 Revolution 桃川奈々 [DVD][アダルト]

モォ~娘 クリアホール 大容量ローション120ml付き

うぶばーじん

ペペローシヨン 360ml[アダルト]
Copyright © えすえす・SS管理人