スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春香「寺生まれのPさん?」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/22(水) 01:03:41.80 ID:BHnemero0
春香「えーっ!プロデューサーさんの実家ってお寺だったんですか!」

P「あぁ、片田舎の古臭い寺だけどな」
スポンサーサイト

夏奈「年頃なのです。」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/04(日) 02:16:55.23 ID:F+gDg4530
夏奈「んあー……」ごろごろ

夏奈「なー春香ー。」

春香「なーに?」

夏奈「春香はさ……恋したことあるか?」

春香「えっ?……こ、恋?」

夏奈「うん。恋。」

春香「そ、そうね……し、したことあるようなないような……」

夏奈「なんだそれー。」

春香「……か、夏奈はどうなの?あ!もしかして今してるとか?」

夏奈「なにを?」

春香「だから恋。」

かがみ「こなたを無視し続けたらどうなるか」

11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/12/02(木) 12:31:18.86 ID:pI459nJE0
日曜日、駅前

こなた「いいえわったっしは♪さそりざのおんなぁ♪」テクテク

こなた「おきのすむまぁで♪わ~らうがいいわ♪たたったった♪……お、あれは……かがみんじゃんか」

かがみ「……」ポチポチ

こなた「かーがみん♪何してんの?」

かがみ「……」チラッ

かがみ「……」ポチポチ

こなた「ど、どしたの?かがみん」

かがみ「……チッ」

かがみ「……あ、もしもし?私だけど、今どこよ?」スタスタ

こなた「……ちょ、かがみ?」

かがみ「はぁ!?駅前で集合って言ったでしょ!?何でもう行っちゃってんのよ!?」スタスタ

こなた「な、なんなのさ一体……」

◆【閲覧注意】この弁当こえええええええええええええ

イカ娘「雨じゃなイカ?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/24(水) 21:05:48.25 ID:0BqZoqRL0
イカ娘「栄子!今日はどこに行くでゲソ!?」

栄子「いやーさすがに用事も無いし今日は出かけないわ・・・雨だしな」

イカ娘「そうでゲソ・・・じゃあ一人で出かけて来るでゲソ」

栄子「おう、気をつけてな」

千鶴「イカ娘ちゃんうれしそうね~」

栄子「姉貴が新しい傘あげてから部屋に照る照る坊主を逆さに吊るしてて気持ち悪いけどな・・・」

千鶴「あら・・・それは止めさせないと商売あがったりだわ」

栄子「だよね・・・」

京子「リセット!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/26(日) 20:32:09.38 ID:LDZENyN30
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

京子「うえええん」

「どうして泣いてるの?」

京子「う、うう、みんなが、わたしにいじわるするの……」

「そっか……」

京子「うう、ひっく……」

「ともだちとか、いないの?」

京子「……うん」グスン

「ともだち、ほしい?」

京子「……」コクン

「じゃあ」

京子「……?」

「じゃあ、私が」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イカ娘「私に協力してほしいでゲソ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/30(月) 19:34:38.29 ID:8lqJtv4AP
某海の家にて


イカ娘(もういい加減働きたくないでゲソ…)

栄子「おい次これ頼むぞー」

イカ娘(だいたい私は侵略に来たっていうのに…いつまでこんなことをしてればいいんでゲソ…)ブツブツ

栄子「…おい聞いてんのかー?注・文・だ!」

イカ娘「だああもうっ!今いくでゲソっ!」

イカ娘(…こうなったらなにか画期的な作戦を考えるしかないでゲソね…)

エイラ「世界…大戦?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/28(土) 15:19:46.33 ID:8GdCGVuc0
エイラ「どういうことだよニパ!やっとネウロイがいなくなったっていうのに」

ニパ「それが原因かもな。共通の敵がいなくなって、今度は人類同士で戦うことになってしまった」

エイラ「みんなでネウロイと闘ってきた仲間じゃないカ…」

ニパ「だからなんだよ。各国の損害や思惑、被害を受け疲弊した国への侵略」

ニパ「世界中が戦争ムードだよ。扶桑もカールスラントも…オラーシャも」

エイラ「ナ、ナンダッテ…オラーシャも…」

P「真美を抱きしめて『亜美可愛い』って言ってみる」

4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/19(日) 05:10:55.98 ID:OkAGtQ18O
P「どうせやるなら真美をなつかせてからやった方が効果的だよな……」

P「現状でも嫌われてはいないと思うけど、どうせなら面白い方が良いからな」

ガチャ

P「おはよー」

亜美「おっはよ→!」

真美「お、おはよう兄ちゃん」

P「うむ、二人とも今日も元気でよろしい」ナデナデ

真美「!?」

亜美「へへん、もっと誉めろい」

京子「続・嘘発見器!」千鶴「もうやめて」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/04(金) 00:46:07.76 ID:jSIUBsDU0

京子「ちっづるー!」ダキッ

千鶴「……何?」

京子「ニヒヒヒ……」

京子「千鶴、私のこと好き?」

千鶴「フン、嫌いだ……っ!?」

ピーピーピー

京子「えへへ……♪」

千鶴「待て、まさか……」

京子「じゃんっ!」ドヤァ

千鶴「やめろー!」

京子「あははー」

杏子「クロワッサンを食べたい」ほむら「私はコロネが食べたいわ」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/24(金) 21:59:11.43 ID:W/4Suy920
―マミホーム―

マミ「もうこんな時間ね……夕飯でも食べていく?」

杏子「あんまり長居すると迷惑だしいいよ」

ほむら「そうね、私もそろそろ帰るわ」

マミ「そう?じゃあふたりともまたね」

杏子「んじゃな、ケーキごっそーさん」

ほむら「今度は私の家に招待するわね」

マミ「えぇ、それじゃあね」

―外―

杏子「クロワッサンを食べたい」

ほむら「私はコロネが食べたいわ」

沙織「タイが曲がっていてよ」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/11/10(水) 11:24:06.47 ID:vcv+DdA2O
沙織「おかえりなさい、あなた。」

京介「あぁ、ありがとう」

沙織「お風呂にします?ご飯にします?
それても私にします?」

京介「…じゃー先に飯かな」

沙織「私じゃないんでござるか!?」

京介「バカか、お前は。それより飯だ、飯にしてくれ」

沙織「うー、酷いでござる~、京介氏にバカって言われたでござる
ショックで立ち直れないでござる~。」

京介「はいはい…、てかお前その格好!!」

沙織「よくぞ気付いてくれました!
漢のロマン裸エプロンでござる!!」

まどか「やまないキス」 ほむら「繰り返す、何度でも」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/25(土) 22:43:20.50 ID:MHF9E0KK0
- 放課後 病院 -

ほむら「ありがとうございました」

ほむら(いけない。少し時間がかかりすぎてしまったわね)


いつもの定期診察を終え、病院を出たところで時計を見る。

ほむら(始まる時間までは……)

ほむら(!?)

ほむら(急がないと……)

桐乃「それ……兄貴のシャツ?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/08/10(火) 18:12:09.17 ID:gRl//XrZ0
黒猫「……」

桐乃「まさかとは思うけど……匂いを嗅いでた?」

黒猫「……えっ、あ、その」

桐乃「うわっ、マジでそうなの!? キモっ! チョー引くんですケド!」

黒猫「……」

金糸雀「ゴールドエクスペリエンスッ!」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/14(金) 22:37:31.52 ID:KFpVCPA60
「627回の失敗を乗り越え、ついに真紅たちの居場所をつきとめたかしらー!」

「うふふ、いるいる、いるかしら…真紅に、雛苺、翠星石に蒼星石まで!」

「これで一気に4つもローザミスティカが手に入るかしら!」

「ただ問題なのは、妹たちとは358時間7298分の前からの知り合いだけど…」

「未だにカナはその能力を知らないってことかしら…」

「薔薇乙女一の策士金糸雀の頭脳、偵察力を持ってしても彼女らのスタンドの秘密がわからないとは流石といったところかしら」

「いくら薔薇乙女のDIO様こと最強・金糸雀といえども、ドールズ4人を一度に相手にして勝算はないわ」

「一人一人誘い出す必要があるわね…」

勇者「俺、バカだけど魔王倒してくるっす!!」王「お、おう」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/22(水) 10:41:33.85 ID:EOnyDn8J0
勇者「見ててください、王様さん!!」

王「期待しているぞ」

勇者「おっす!!」

王「しかし、一人では厳しいだろう。仲間を連れて行くが良い」

勇者「うっす!!」

王「……」

勇者「いってきまーす!!」テテテッ

王(あいつ、どこで仲間を得るか知っているのだろうな……)

京子「結衣の首がはずれた」結衣「おいこら」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/25(土) 13:54:03.12 ID:XqEXlD+f0
ちなつ「だ、大丈夫なんですか結衣先輩!?」

京子「ちなつちゃん落ち着いて」

ちなつ「これが落ち着いていられますか!」

あかり「大丈夫だよー。結衣ちゃんよくはずれるんだよー」

結衣「と言ってもここ最近はなかったんだけどね。京子頼む」

京子「おうよ」

コ、コ、コ、ゴキッ

結衣「ほら元通り。京子ありがと」

京子「うむ」

結衣「驚かせちゃってごめんねちなつちゃん」

ちなつ「いえ…」

唯「ばれんたいん!」

6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/04(金) 00:16:11.29 ID:c5s4oq7CO
唯「今年もやってまいりました、バレンタインデー!」

梓・澪・律・紬「「「「!!!」」」」

唯「去年は後輩の子に三つとー、先輩から二つとー、憂と和ちゃんから貰いました!」ふんす

律「へ、へぇ~!唯って意外とモテるんだな!」

梓「そ、そうですねぇ!」

澪「で、でもそんなに貰って食べ切れたのか?」

唯「もちろん!特に憂が作ってくれたアイスケーキは絶品だったよぉ」ホワホワ

紬「そ、そうなの……」

純「インコあずかってよ」梓「え?」

1:ID:gry9ATzUPの代理:2011/01/15(土) 01:13:48.95 ID:frEfrlBL0
きょうしつ!

純「ほら、セキセイインコっているじゃん。こんぐらいの鳥で、言葉しゃべるやつ」

梓「そっちじゃないよ! ……でもなんで私? っていうか純ってインコ飼ってたっけ」

純「鳥なんて飼ってるわけないじゃん。ほら……あずにゃん2号いるし」くすくす

梓「もうその名前のことはいいじゃん!」

純「ってか梓って意外と気に入ってるよね、あずにゃん」

梓「うっさいなあ……あずにゃんのことはいいでしょ」

純「名前を付けるぐらいだし、ほんとに唯先輩のペットみたいだね」にやにや

梓「もう、純なんて知らないから!」

純「あはは、ごめんってば」

かがみ「こなたと付き合ってるふりをしてほしいの?」

4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/24(日) 01:13:28.98 ID:DNwt7Lo80
こなた「みゆきさん、つかさにほの字らしいのだよ」

かがみ「へっ!?つかさに?・・・ってかほの字って、お前いくつだよ・・・」

みゆき「はい、実は以前から・・・」

こなた「意外性があって、こういうみゆきさんも萌えだよねぇ」

かがみ「いや、話はわかるけど、なんで私がコイツと付き合う振りをしなきゃいけないんだ?」

澪「ムギをむぎゅぅとしたいな」

2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/10/14(木) 23:47:29.80 ID:PmjP6a7G0
澪「はあああ……」

律「どうした~?ため息なんて、澪らし……いか」

澪「何だよそれ?」

律「べ~つに~~~。で、何なのさ?」

澪「何が?」

律「ため息の理由だよ」

澪「ああ……」

ソーニャ「やすなは私のモノだ」やすな「へ?」

14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/07(火) 00:55:20.32 ID:KZLUdkSM0

やすな「見て見て!」

ソーニャ「何だ」

やすな「おでこに“ソーニャ”って書いたった!」

ソーニャ「は?」

やすな「これで私はソーニャちゃんのものだよ!だから大事にしてね!」

ソーニャ「意味が分からん」

やすな「ソーニャちゃんてばいつも私のことぞんざいに扱うんだから、こうすれば何か大事にしたくなるでしょ??」

ソーニャ「ならん……」

やすな「ソーニャちゃーん♪」ピト

ソーニャ「……」

やすな「おおっソーニャちゃんが私を受け入れてくれてる!」

やすな「ねえねえソーニャちゃん、今日が何の日か知ってる?」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/02/15(水) 01:12:35.60 ID:v65wWBS80

ソーニャ「バレンタインだろ」

やすな「あれ、知ってるの?」

ソーニャ「当たり前だろ」

やすな「じゃあ話は早いね! はい! ソーニャちゃんに私からチョコをプレゼントでっす!」

ソーニャ「変なものとか入ってないだろうな」

やすな「もー、今回はそういうのじゃないから安心して! 愛情100%精製だから!」

ソーニャ「今回“は”っつったな今」

やすな「こ、今回“も”と間違えたよ! あはは……」

ソーニャ「まあ、くれるならありがたく頂くが」

やすな「ソーニャちゃん」

ソーニャ「ん?」

やすな「嬉しいでしょ~~~???」

ソーニャ「もしもしあぎりか? チョコ貰ったんだけどいらないから食ってくれないか」

やすな「あーっ謝るからやめてー!」

かがみ「あんたが屋上に呼び出すなんて珍しいじゃない」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/07/27(火) 00:15:07.52 ID:C1hS2XDG0
こなた「うん、ごめん」

かがみ「なによ、謝ったりして・・調子狂うわね。で、何の話?」

こなた「あのさ、どう切り出していいかわからないんだけどさ」(チラッ

かがみ「うん?」

こなた「んーーー・・・」

かがみ「?」

こなた「えーと・・・その・・・」

かがみ「だぁぁー、じれったいわね!はっきr

こなた「実は好きになっちゃんだよね。かがみのこと」

◆【宮城】韓国政府、仙台に観光事務所を開設へ

千鶴「右手怪我した」京子「……ごめん」

1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/03(木) 00:46:47.05 ID:eYPI5kUW0

京子「あ、千鶴だー!」

京子「やっほー千鶴ー!」ダキッ

千鶴「……え?」フラッ

donngaragassha-nn

京子「ち、ちづる?千鶴?!」

千鶴「わかったから泣くな……っ痛!」

京子「どうしたの!?」

千鶴「騒ぐな、ちょっと手首ひねっただけだ」

京子「ちづる、110番って何番だっけ!?」

千鶴「そこまでひどくはねーよ、保健室寄るだけでいいだろ」

千鶴「あと110は警察だ」


ひとは「みっちゃん、夕飯、何が食べたい?」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/04/14(木) 19:59:59.99 ID:nfEtU/3H0
私が不登校になってから、1年が過ぎた。

不登校になったのは、中学2年の春。

中学1年の頃は、杉ちゃんや宮なんとかさん達と同じクラスでなんとかやっていけていたけど、

中学2年のクラス替えで、親しかった友達と離れてしまい、新しい友達も作れず、

クラスに馴染めないまま、だんだん学校へ行かなくなっていった。

そして今では家にひきこもり、杉ちゃんからもらったノートパソコンで、

いろいろなアダルトサイトを巡回する日々が続いている。

……杉ちゃんは、今なにをしているんだろう。

私はGoogleにアクセスして、試しに『”杉崎みく”』と入力してみた。

僅かな可能性に賭けて、検索ボタンをクリックする。

検索結果、23件。

1件目には、『杉崎みくのプロフ』と表示されている。

早速リンクをクリックしてみた。

ふたば「みっちゃんの事が好きなんス」

4 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/11(水) 00:47:04.06 ID:EJcJUDuT0
みつば「…………は?」

ふたば「……好きっス」ジッ

みつば「…そ、そう。まぁ別に私はあんたの事なんて好きでも何でも…」

ふたば「好きって言うのは、みっちゃんに恋してるって意味スよ?」

みつば「…は、はぁ!?」

QB「僕と契約して、魔法少女になってよ」 イカ娘「?」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/05/03(火) 22:24:14.54 ID:bMd2vO0n0
QB  「僕と契約して、魔法少女になってほしいんだ」
イカ娘「魔法少女って何でゲソ?」
QB  「ぼくは、君の願い事をなんでもひとつかなえてあげる」
イカ娘「願い事でゲソ?」
QB  「何だってかまわない。どんな奇跡だっておこしてあげられるよ。」
QB  「でも、それと引き換えに君はソウルジェムを手に入れる。この石を手にしたものは、魔女t」
イカ娘「エビをおなかいっぱい食べたいでゲソ。」

マミ「今日のおやつは、おからケーキよ」まどか「えっ」

1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/02/20(月) 20:54:03.65 ID:DSNlQY9m0
マミ「みんなに太ってるっていじめられたから…ダイエットをしようと思うの」

まどか「ええっ? でも結局おやつは食べるんですか?」

マミ「だから、カロリー控えめのおからケーキにしたのよ?」

さやか「食べるなら一緒なんじゃ…やるなら本格的にやらないとダメですよ!」

マミ「ダメなの!おやつだけは外せないの…」

さやか「痩せる気あるんですか…」

マミ「ええ」

まどか(ここは心を鬼にして…)

まどか「痩せる気あるんですか!? そんな甘えて、食べてばっかりいるから太るんですよ!!」

マミ「!」ガーン

さやか(というかマミさんってそんなに太ってないし…)

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

DVD

絶対美少女48人!厳選素人4時間 GLAM PLUM BEST [DVD]

好きで好きで、すきで HD [Blu-ray][アダルト]

つぼみのパイパン極小モザイク [DVD][アダルト]

秘蔵ロリパイパン200分 [DVD][アダルト]

ある日突然モテ男に変身!?オッパイだらけの夢のハーレム性活 さとう遥希 つぼみ 愛原さえ 北川瞳 [DVD][アダルト]

中出し痴漢バス女子校生 つぼみ [DVD][アダルト]

牧瀬みさ 初中出し天国 [DVD][アダルト]

SOFT ON DEMAND 男性ユーザー100万人が選んだ!確実にヌケるガチンコ素人お嬢さん2010年間BEST.20 [DVD][アダルト]

ギリグラ!! 秘宝館 北川りな [DVD]

ギリグラ!!秘宝館 相澤久美 [DVD][アダルト]

センチュリオン 青山佑香 [DVD][アダルト]

初裸 virgin nude カレン [DVD][アダルト]

ハックツ美少女 Revolution 桃川奈々 [DVD][アダルト]

モォ~娘 クリアホール 大容量ローション120ml付き

うぶばーじん

ペペローシヨン 360ml[アダルト]
Copyright © えすえす・SS管理人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。